スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
日本の常識
2007-08-28 Tue 23:08
引用元はこちら
http://plaza.rakuten.co.jp/siminnokai/diary/200708260000/

ハンドルネームを複数持つことは許されることであり、それぞれの性格(キャラクター)は違っても構いません。
環境問題を語り合う掲示板に参加する自分、ストレス発散を目的としたプロ野球掲示板に投稿する自分。そのキャラクターはそれぞれでよいのです。
そのキャラクターになりきることもインターネットの楽しみ方の一つなのですから。

以上の理由からネット上のハンドルネーム、つまり「現実味のない人物」を攻撃しても、それは誹謗中傷には当たらない、それが日本社会の常識である、私はそう考えます



ちょwwwwwいつからそんな常識がwwww

ハンドルだから相手をいかに誹謗中傷しても良いってことになったら、ネット上のコミュニケーションは成り立たない。
コミュニケーションの根底はさ、相手を思いやる気持ちだろ。それはリアルと何ら変わらない。それができないんだったら今すぐPCの電源切ってネット世界との係わり合いを断つべき。ネット世界は無法地帯では無い。


それに俺ルールに乗っ取って、ストレス発散の為に市長のBlogを荒らされたんじゃ、俺ら市民はたまったもんじゃありませんがね。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑top
| 東村山、また~りヲチ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。