スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
前科
2007-09-24 Mon 20:49
ごめんね、ごめんね。
茶々を入れるつもりは無いんだけど、
俺的にはツボだったんで、貼っておいていいかな?

>それでも、です。佐藤、薄井両市議が署名した請願により、東村山市の一般市民を巻き込んだ裁判になる。原告である朝木、矢野両市議が勝訴すれば・・・こんな言葉を使いたくはありませんが、A氏に「前科」がつくことになる、ということです。
「みんなで決めよう!流れを変える市民の会」9/24記事より抜粋

ご自分で「法律は不勉強」と弁明していらっしゃるのでつっこむべきではないのかもしれませんが、民事訴訟で前科が付くことはありません。ご心配なく。


そもそも一般市民を裁判に巻き込んだそもそもの張本人はどなたなのかと。
本来はそこにスポットを当てるべきではないかと思うんですけどね。
何でそこにつっこまないんでしょうか。
別窓 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(1) | ↑top
「なんか変だよ東村山」・・・俺のスタンス
2007-08-04 Sat 20:45
そのうちサイトポリシーとしてまとめようと思いますが、忘れないようにBlogに残しておこうと思います。

俺は、今話題になっている薄井問題とやらをネットのニュースで知りました。「なんか俺の地元で妙なことが起こってるらしいぞ?」と関連サイトを色々見て回りました。

でも、「なんか変」なのはわかるのですが、「何が変」なのかが今ひとつピンと来ていません。
例えば薄井市議という人物。
彼のBlogやグルメ日記を見る限り、俺は何故彼がこんなに糾弾されているのか良くわかりません。いや、実は「糾弾されている」ように見えるだけで、騒いでいるのはごく一部の人たちだけで、多くの市民たちはその話題すら知らないのかもしれません。

それは俺の感覚だけで、同じように情報を得た人は「薄井市議は酷い!」と思うかもしれません。それはそれでいいと思います。違う人間ですから。

だから俺は「なんか変だな」と思った市内の出来事について、できるだけ私情を混ぜずに、実際の文章やログであったり、リンクであったり、何年かしてもその情報が散らばってしまうことが無いよう、まとめておくことに専念しようと思っています。今は「薄井問題」が中心になっていますが、今後は他の話題も加わるかもしれません。

それらを見た人が自分で何を感じるかは、その人次第だと思っています。
むしろ考える為の材料にして欲しいと思っているので、偏った表現があれば指摘していただいて結構です。



たまにBlogで自分の意見を書くことはありますが、まぁその辺は勘弁してくださいsmile
別窓 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑top
前ページ | 東村山、また~りヲチ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。